バスケット部より

<バスケットボール部> 

    【目標】   県大会出場・上位進出

 【スローガン】  『POUNDING THE ROCK』(パウンディング ザ ロック)  ※アメリカの石切工の話(詳しくは検索して下さい!)
           
                         『籠 心』~心を籠(込)めてバスケに取り組む・心でプレイする~ 

                             『努力の上に花が咲く』

【チームカラー】  緑

   【部員数】  男子:22名(3年生6名、2年生7名、1年生9名)
          女子: 7名(3年生4名、1年生3名)         

   【活動状況】  月~金  16:00~19:00(水曜日:フリー)
           土日祝  練習試合、合同練習
           ※長期休業中は合宿・遠征(県外を含む)も行っています。

     【スタイル】  全てはディフェンスから始まる、という考えを全員が持ち、ハードなディフェンスからオフェンスに繋げて行きます。
         (私たちのチームではディフェンスは『仕事』、オフェンスは『そのご褒美』と言っています。)
          私たちのチームにスーパースターはいません。全員で協力して失点を減らし、全員で連動して得点を狙います。
          とにかくチームの和を重視し、チーム作りを進めています。

           ~私たち鳩山高校バスケットボール部の魅力~
            ①365日、体育館が使える(バスケに集中できる環境です!)
            ②徹底したフィジカルトレーニング(キツい訳ではないけれど・・体が変わる!)
            ③食事・体の管理(捕食、体重測定などに加え、練習中のドリンクも自分たちの体調に合わせて調合し作っています!)
            ④プロと触れ合える(年に数回、プロのコーチや選手が来校し、指導してくれます!)
 

※ 部活動の見学、練習参加をご希望の方は顧問 藤田(保健体育科)までお問い合わせください。 電話番号:049-296-5395
 

日誌

バスケット部 >> 記事詳細

2017/01/11

【バスケ部】合同練習

| by:藤田

12月3日(土)に東京都でベスト4に入り、関東大会にも出場経験のある帝京高校にお世話になり、合同練習を行いました。
午後のみの短い時間ではありましたが、メンタルトレーニングとディフェンス、ドリブルのファンダメンタルをご指導いただきました。
さすが強豪校だけあり、生徒のバスケットボールに取り組む姿勢から1つ1つのプレーまで全てが勉強になる濃密な時間を過ごさせていただきました。
最初はどこか小さくなっていた鳩山高校の生徒ですが、時間が経つにつれ目の色が変わり、全力で挑む姿を見ることができました。
帝京高校の山口先生、生徒の皆さん、ご指導ありがとうございました。またお世話になります。よろしくお願い致します。

続いて、12月11日(日)は北本高校と合同練習を行いました。この日は特別ゲストに昨年のウィンターカップ(冬の全国大会)に群馬県代表として出場した選手にお越しいただいてご指導いただきました。
内容はディフェンスを中心にやっていただき、きつい練習もありましたが全員で大声を出し、盛り上がった練習を行うことができました。

この2日間で生徒の意識、取り組む姿勢がまた変わったように感じます。教わったことを忘れず、自分のモノにして各々レベルアップをしてもらいたいと思います。
19:41

各部活動へ