剣道部より

 私たち、千島 貴弘先生(四段)率いる剣道部は、部員は少ないですが、
全国大会・関東大会出場を目標に日々稽古に励んでいます。
 高等学校の3年間で学業と部活動を両立させ、物事に真剣に取り組むことにより、
生きる姿勢を共に学んでみませんか。


【活動状況】 月~金曜日 放課後4:00~ 2時間程度        
         土・日 9:00~12:00

【活動内容】
 素振り・切り返し・追い込み・基本打ち・打ち込み        
 <休憩>
 自稽古・掛り稽古・試合稽古


【大会での主な成績】
 県新人大会      男子団体 2回戦敗退  
 関東大会県予選会   男子個人 ベスト16  
18年度           

 北部支部大会    男子団体  ベスト8
 西入間大会     男子個人  第3位

24年度
 北部地区剣道大会 男子個人ベスト16
              男女団体県大会出場
 埼玉県剣道大会  女子個人 回戦進出
25年度
 北部地区団体3位 県大会出場、埼玉県剣道大会 男子個人ベスト32
26年度
 男女団体県大会出場、埼玉県剣道大会 男子個人ベスト32
 拓高旗・神崎杯争奪全国剣道大会 女子団体ベスト16
27年度
 インターハイ予選女子個人ベスト32 男子個人4回戦進出

 
剣道部 >> 記事詳細

2016/11/18

第63回 埼玉県高等学校新人大会 団体戦

| by:鈴木
   18日は男子団体において、1回戦で市立浦和南と対戦しました。副将戦で引き面で一本勝ちし、2-2で迎えた大将戦。
試合終盤に返し胴を狙うものの、相手の面が決まり、惜しくも2-3で敗退という結果でした。
 また、19日の女子団体では、強豪校の蕨を相手に堂々とした試合をしていましたが、0-4で1回戦敗退となりました。
次の春の大会に向けて、今回の悔しい思いを忘れることなく、冬の練習にとことん励むことを決意した2日間となりました。


先鋒鈴木が引き面で、二本勝ち


大将本田の返し胴は惜しくも一本ならず
13:40

各部活動へ