バスケット部より

<バスケットボール部> 

私たちバスケットボール部は「県大会出場」という目標のもと、日々練習に励んでいます。
モットーは「走って粘るバスケット」です。私たちのチームにスパースターはいません。全員でひたむきにボールを追い、脚を使った攻防を展開します。

バスケットボールは「自分作り」の場です。バスケットボールを通じて、競技者として、生徒として、いち人間として、社会に貢献でき、責任感と誇りを持った信頼される人間になります。
そして、強い意志と自信に満ち溢れた自分を形成していきます。
    
その様な思いで私たちは今日も走り続けます!

GO!! HATOYAMA!!

【部員数】
男子:19名(3年生4名、2年生6名、1年生9名)
女子: 7名(3年生2名、2年生5名)


【活動状況】
月~金  16:00~19:00(水曜日:フリー)
土日祝  練習試合、合同練習
 

※ 部活動の見学、練習参加をご希望の方は顧問 藤田(保健体育科)までお問い合わせください。 電話番号:049-296-5395
 

日誌

バスケット部 >> 記事詳細

2015/10/02

HK3 summer camp

| by:藤田
  7月27日(月)~30日(木)まで埼玉県立北本高校にてHK3 SUMMER CAMP(熊谷西高、鴻巣高、北本高、鳩山高の合同合宿)を行いました。

27日(1日目)
各チームから練習を持ち寄り、ファンダメンタルを中心に練習を行いました。


練習の始めと終わりに行う円陣です。

28日(2日目)
合宿のメインイベントです!NBDL東京八王子トレインズの早水ヘッドコーチ、佐藤託矢選手(元日本代表)、木村蓮コーチ(元つくばロボッツ)にお越しいただき、1日クリニックをしていただきました。
午前はファンダメンタル中心のトレーニング、午後はポジション毎に別れてスキルアップ練習です。


ご指導いただいている様子です。生徒も目が違います。



午後のポジション別のスキルアップ練習の様子です。
早水ヘッドコーチには定期的にクリニックを行っていただいています。今回もとても充実したクリニックをありがとうございました。生徒のみんなにとっては貴重な経験でしたね。教えていただいたことを今後のプレイに生かしましょう!


29日(3日目)
合宿を行っている4校に加え、埼玉平成高、栗橋北彩高、岩槻高に参加いただき練習試合を行いました。
どのチームも勉強になるプレイばかりで顧問の私にとっても、生徒にとっても大きな刺激をいただきました。参加していただいた各学校の顧問の先生方、選手の皆さんありがとうございました。また、よろしくお願いいたします。


30日(4日目)
午前中は再度ファンダメンタル中心の練習と自主練習を行いました。自主練習では学校の垣根を越えて、教え合う姿を見ることができ、合同合宿の意義と成果を感じることができました。

鳩山高校はこの合同合宿に初めて参加させていただきましたが、とても有意義な4日間を過ごさせていただきました。各学校の顧問の先生方、選手の皆さん、本当にありがとうございました。また、差し入れを持って応援に来ていただいた保護者の皆様、OBの方々、いつも応援ありがとうございます。
鳩山高校の選手諸君!あなた達はこんなにも様々な人たちに応援してもらい、支えてもらいながらバスケットボールに打ち込めていることを再確認しましたよね。皆さんの思いを糧に、この合宿で得た経験を生かして更なる飛躍を期待しています。まだまだ夏は終わりません。最後まで走り抜けましょう!!

10:21

各部活動へ