緊急連絡

 緊急連絡は、ありません。
 
COUNTER153759

検索

ご連絡先

所在地
〒350-0313
埼玉県比企郡鳩山町松ヶ丘
4丁目1番2号

電 話
049-296-5395
FAX
049-298-1011

学校代表アドレス
info@hatoyama-h.spec.ed.jp
 

生徒会より

生徒会活動を日誌を通じて報告します。
日誌は生徒が考え構成しています。
 

日誌

生徒会日誌
12
2017/09/08

【鳩高祭・校内開催】

| by:担 当

本日は鳩高祭、校内開催でした!!
今年度は金曜日が校内開催で明日が一般公開となっております。

開催式では校長先生のお話から盛り上げていただき、オープニングステージでは吹奏楽部がとても綺麗な演奏をしてくれました。MCの2人も面白くおこなってくれました。

その後、CMを挟んで2年生の有志で歌とダンス、3年生の有志で歌とダンスがから始まりました。

2年生の有志は歌とダンスがマッチしていて、とても素晴らしかったです!
3年生の有志もパワフルなダンスと4人が座って楽しそうな雰囲気が良かったですね!

後半は有志の軽音と軽音楽部の演奏がでした。
安定した演奏で毎年盛り上げてくれます!!


明日は一般公開です。
食品の販売は3年生のフランクフルト・うどん・じゃがバターがメインとなっています。

グランドでは走り方教室があり、体育館では今日と同様にステージ発表があります。
また、はーとんも鳩高祭に参加しにきますので、今日以上に盛り上がりましょう!












14:58
2017/09/01

【高校生災害ボランティア育成講習会】

| by:担 当


8月23日(水)に鴻巣市にある、埼玉県防災学習センターで災害時に必要な知識を学んできました。
午前中は風速30mの暴風体験や消火体験、地震体験もし、災害に出くわした時の対応を学びました。

昼食は非常食体験でアルファ米を食べ、午後からAEDを使い心肺蘇生の方法を学ぶことが出来ました。
また、慶應義塾大学の大木先生よりボランティア活動に関する講義を受け、演習を行いました。
他校とグループになり自分の意見を言ったり、考えたり、意見をまとめて発表したりと学校生活では学べない内容でした。


自然災害などの災害も、突然起こってくるかもしれないので、起きた場合には今回学んだことを率先して、行動に移したいと思います。

とても勉強になった一日でした。





20:03
2017/08/01

【夏季 震災復興ボランティア】

| by:担 当

7月27・28日に福島県いわき市に震災復興ボランティアに行ってきました。

初日はアクアマリンふくしまで震災時の波の様子の映像を見させて頂きました。水族館の中にも波は入ってきて、車もオモチャのように流されてました。

水族館にいた750種類・20万点の魚などの生き物が亡くなってしまい、人間だけではなく命の大切さを学ぶことが出来ました。

災害が起こったときは、飲みもの(水)・食べ物・ライト・ラジオが必要なので、もしもの場合の為に準備は大切だと思いました。





2日目は四倉町で毎年お世話になっているコットン畑で作業をしてきました。
時間いっぱいまで取り組むことが出来ました。

その後、防災センターに行ってどこまで津波が来たのか記録が残っていて、津波の怖さを知ることが出来ました。



今夏は多くの参加者がおり、懸命に学び、作業に取り組んでおり、諦めない強い意思・助け合う絆・命の尊さや大切さ。など震災学習で学ぶことが多かったです。


今回学んだことを、しっかりと受け止めて、今後の生活に活用してほしいと思います。














11:15
2017/06/14

【夏季震災ボランティア参加者募集】

| by:担 当

 7月27・28日に福島県のいわき市に震災復興ボランティアに行きます。
毎年恒例となり震災復興ボランティアを始めて5年目となります。

初日目は「アクアマリンふくしま」へ行き、震災学習をします。
2日目は「四倉町」へ行き畑にてボランティア活動をします。

 3年生は最後のボランティアになります。進路で忙しいとは思いますが、この体験は今後の人生に必ず活かせると思います。普段の学校生活では体験できないことです。ぜひ参加して下さい。

08:56
2017/04/11

春季ボランティア!!

| by:担 当

 3月28日29日に福島県に震災復興ボランティアの方に、生徒会と募集を募った生徒32名で行って参りました。

 初日は福島県立須賀川高等学校の生徒会の生徒と学校交流をしました。お互いの学校紹介をし、須賀川高校の良さや違いなどを学んだり、本校との比較をしたりし、新しい発見などもしたりし、とても良い交流会となりました!

また、須賀川高校の佐藤秀明先生から震災当時の様子から放射能の現在の状況など新聞記事を紹介して頂きながら、とても為になるお話を聞くことができました。

 二日目は昨年もお世話になった、オーガニックコットン栽培(農地復興)に参加し、肥料の散布や農地の耕作、スコップなどで水路を作ったりしました。女子生徒も作業時間ギリギリまで作業していて良い経験ができましたと言っていました。

慣れない作業でしたが、懸命にやってる姿は学校生活では得られないものだと思います。
このような体験は春休みという貴重な時間を割いて参加してくれたからだと思います。この経験を糧に学校生活に結び付けてほしいです。

更なる成長を期待しています!!



告知になりますが、夏休みに入り夏季ボランティアも予定しています!
決定しましたら、募集を募りますのでぜひ、参加してください(^^)











18:28
2017/03/10

【文化部発表会】

| by:担 当



3月25日(土)に鳩山高校の文化部発表会が鳩山町文化会館ホールで行われます!!
開場は12時30分で13時00分より開演となります!

吹奏楽部・演劇部・美術部・陶芸部・書道部が年間通して活動した成果を発表いたします。ぜひお越し下さい!
入場は無料となっております。

場所は下記の通りとなります。
鳩山文化会館ホール(鳩山町中央公民館隣)

東武東上線坂戸駅下車 北口より川越観光バス
「大橋」行き乗車 約20分「役場前」下車 徒歩3分

問い合わせ 
鳩山高等学校 生徒会担当
TEL 049-269-5395


18:17
2017/01/12

【110番の日キャンペーン】

| by:担 当

 2017年になり、生徒会の最初の活動は110番の日キャンペーンでした!

1月10日は110番の日ということで西入間警察署と連携してJR越生線の武州長瀬駅で110番に関する広報啓発活動の一環で、110番通報の正しいかけ方の呼びかけや鉄道事故防止、鉄道内における痴漢の撲滅をしたキャンペーングッズなどの配布をしました。
















その後は東武東上線の坂戸駅に移動し、東武鉄道と警察が連携し、痴漢被害者逮捕の実演をして頂きました。

痴漢被害に遭った高校生が駅員に通報し、警察官が降車した犯人を駅のホームで制圧し逮捕するという本当の逮捕の瞬間を見ることが出来、生徒も驚きながら見ていました。


110番の日キャンペーンは全国で毎年行われていますが、高校生とこういった活動をするのは初めてらしく、生徒会の6名で行きましたが、元気よく行う事ができ、とても良い経験でした。












12:52
2017/01/11

福島県からの感謝状

| by:担 当

 あけましておめでとうございます。少し遅くなりましたが、今年度も生徒会を宜しくお願いします。


福島県への教育旅行(復興ボランティア)に対して福島県知事から感謝状と白河の有名なダルマを頂きました。
3学期の始業式に生徒会が鳩山高校の代表として伝達表彰を受けました。

頂いた白河ダルマの左目を塗る生徒会長の荒山くん。


1月15日には学校説明会があり、31日には予餞会がありますので、しっかりとした態度で活動しましょう!

また、3月28・29日にも福島震災復興ボランティアで須賀川高校といわき市に行きます。
須賀川高校に伺うのは初めてで、震災当時の貴重なお話などが聞けたりすると思います。

春季ボランティアの参加者も募集しております!
参加したい生徒は生徒会の先生までお待ちしております!!

今年も生徒会の活躍を期待しております。
生徒会一同、頑張りましょう!!

15:19
2016/08/01

【福島復興ボランティア】

| by:担 当

2日目の作業写真












08:58
2016/07/28

【福島復興ボランティア】

| by:担 当

7月25日・26日で福島県へボランティア活動に行ってきました。

初日は、勿来発電所へ行き、勿来発電所内の見学と震災講話や映像を見せて頂きました。
バス移動の疲労はあったものの電気・節電の大切さや地球環境に優しいエネルギーの話を生徒たちは真剣に聞きメモなどを取り、とても勉強になったと思います。

また、震災時の映像も見て、改めて地震や津波の怖さが分かりました。いつ起こるか分からない自然災害なので、落ち着いた判断や行動ができるようにと思いました。

2日目は今年3月もお世話になった、NPOのピープルさんのもとで主に農作業をおこないました。慣れてる生徒も多く、スムーズに作業をこなしていきました。

一人一人が行く時と顔つきが変わりとても良い経験ができたと思います。
初め行った1年生も一生懸命取り組んでいました。

次回は来年の3月に行う予定です。
多くの参加希望者が増えることを望んでおります。


福島県でお世話になった方々ありがとうございました。











15:03 | 報告事項
12