緊急連絡

現在、緊急連絡はありません。
 
COUNTER209377

検索

ご連絡先

所在地
〒350-0313
埼玉県比企郡鳩山町松ヶ丘
4丁目1番2号

電 話
049-296-5395
FAX
049-298-1011

学校代表アドレス
info@hatoyama-h.spec.ed.jp
 

校長挨拶

       「自分の力を伸ばす学校」
                 ~チーム鳩高へ~
 
 
鳩山高校は、本年創立36周年をむかえます。自分を伸ばすために一生懸命頑張る生徒が多い学校です。  朝、校門や教室のあちらこちらから生徒たちの「おはよう」という元気なあいさつが聞こえます。制服をピシッと着こなし、元気に登校します。部活動単位で早朝の通学路清掃を行います。  昼の一斉清掃では、全生徒がぞうきんやほうきで教室や廊下、トイレ、流しなどをピカピカに磨きます。  授業中は、なごやかな雰囲気の中にも緊張感をもって授業に参加します。  放課後になると、グランドや体育館、校舎の特別教室などで自分の目標に向かって部活動の練習です。

 生徒一人一人の声に耳を傾け、生徒の力を伸ばすために一生懸命指導にあたる熱心な先生がいます。毎朝、校門で生徒を出迎えてくれる先生、生徒に「授業のわかる楽しさ」を伝えるために遅くまで教材研究に励む先生、放課後、生徒と共に汗を流し部活動の指導に励む先生など、生徒の成長のために努力を惜しまない先生方の熱気にあふれる学校です。 鳩山高校は、一生懸命頑張る生徒とこうした熱心な先生方との学校、いわば「チーム鳩高」です。チーム鳩高での3年間を通じて、生徒はそれぞれが自分のよさを見つけ、そのよさを伸ばし大きく成長します。


 鳩山高校は、県内唯一の情報管理科と普通科を併設し、就職から進学まで生徒一人一人の様々なニーズに対応できます。企業が必要とする人物を育て、大学・短大・専門学校で必要とする学力を身につけさせています。ここ数年、就職内定率は100%を保持しています。進学では日本大学・東洋大学合格をはじめ合格者数も増加しています。、昨年度は在学中に実用英語検定1級に合格し専門学校に進学後、東京外国語大学の編入学試験に合格した卒業生もいます。


 地元の鳩山町や近隣の小中学校とも連携しています。生徒会が軸になり多くの地域の方に御協力いただき「ハトミライ☆プロジェクト2018~30年後に地元鳩山を桜の名所へ~」を開催しました。近隣の大学や短大との交流も盛んです。鳩山高校は、地域の方々にとってもなくてはならない学校になります。


  鳩山高校での3年間を通じて自分を成長させ、地域へ、埼玉へ、日本へ、そして世界へはばたいていってほしいと心から願っています。


平成30年4月
埼玉県立鳩山高等学校長 井上 正明



 

日誌

校長の今日の一言
123
2018/06/19new

自転車競技部インターハイ出場おめでとう!

| by:学校長

自転車競技部が6月8日~10日まで山梨県境川市で開催された関東大会(スプリント)で見事,2年生加藤君が静岡県伊豆市で開催されるインターハイ(2018 彩る感動 東海総体)出場の切符を手にしました。

自転車競技部がインターハイ出場は10年ぶりということで是非、日頃の練習の成果を十二分に出して頑張ってください!

 


06:55
2018/06/17

だれでもチャレンジステージ参加!

| by:学校長
 本日、第23回だれでもチャレンジステ―ジが鳩山町文化会館ホールで開催されました。本校吹奏楽部の鈴木君、堀越さん、顧問の3名がRAIN他2曲を演奏しました。鳩山町の教育長さんから、「生徒の歯切れのよい曲紹介や素晴らしい演奏内容でしたね!」とお褒めの言葉をいただきました。ご苦労様でした。


16:03
2018/06/11

PTA第1回校外指導が行われました。

| by:学校長
 6月8日(金)にPTA校外指導委員会の保護者の皆様にご協力をいただき登校指導が行われました。午前8時より登校する生徒に向けてのあいさつ・声掛けをしました。日頃より本校生徒はあいさつをしっかりする習慣があるので保護者からの声掛けのまえに生徒からあいさつをする光景も多々ありました。参加して頂いた保護者の方も「あいさつはよい一日のはじまりにはなくてはならないものですね。」と感想を言われていました。1日1日の良いスタートの積み重ねが大きな成果を生み出しますね。
13:46
2018/06/07

三者面談・就職者面接指導始まる!

| by:学校長
 6月6日(水)より三者面談が始まり、合わせて就職者面接指導も始まりました。面接指導ではPTA進路委員の保護者の方も来校し、先生方とともに面接指導をしていただいています。面接指導を受ける生徒に聞いてみると、「普段、関りを持たない人に指導してもらいもっと緊張感が出ますね。」と感想を言っていました。進路実現に向けあらゆる場面で自分を磨き自分を高めて欲しいと思いました。努力は自分を裏切らない。がんばれ!
19:58
2018/06/04

聖神学園お誕生日コンサートを行いました。

| by:学校長
 6月2日(土)午後、鳩山町内にある社会福祉法人ありす福祉会 聖神学園入所者の皆さんに向けお誕生日コンサートを行いました。本校吹奏楽部3年生の鈴木君と堀越さんそして顧問の先生の3人で綾香の「にじいろ」を含め合計5曲を演奏しました。鈴木君と堀越さんのテンポの良い曲目紹介と心を込めた演奏に入所者の皆さんは楽しい時間を過ごしました。演奏終了後、担当職員の方から「今日のコンサート皆さん楽しみにしていたんですよ!」「演奏を聴いているときの表情がいいですよね。」と言葉を頂きました。
20:04
2018/05/30

朝の校内清掃!

| by:学校長
 今回は剣道部の毎週火・木曜日毎朝7時45分から20分間程度、校内の清掃活動に取り組んでいる剣道部の皆さんについてお伝えします。現在部員は11名で熱心に落ち葉やはきやゴミ拾いをしてもらい校内美化に貢献してもらっています。清掃している部員の一人に聞いてみると、「習慣で続けてやっていると良い1日のスタートが切れる気分になりいいですね!」とのことです。まさに続けることの醍醐味を味わう言葉をもらいました。
19:05
2018/05/30

部活動朝練習の効果は!

| by:学校長

 毎朝7時45分から約30分間、体幹を鍛えるため陸上部員が仲間とボールを使用したトレーニングに励んでいます。部員の1人に朝練習のメリッツとは何か聞いたところ、これに参加してから夜型のだらっとした生活リズムから朝方の規則正しい生活リズムになったこと、学校に遅刻することはなくなった。最初は午前中かなり厳しい睡魔が来たが今はもう体が慣れそれは全然ないとのことでした。日々の規則正しい生活リズム(基本的生活習慣)が人のパフォーマンスを伸ばす土台なのですね!


18:47
2018/05/30

薬物乱用防止教室の開催

| by:学校長

 
 本日、茨城ダルク代表岩井様、スタッフの遠藤様を講師として薬物乱用防止教室を行いました。 
 岩井様からは現在に至る自分の壮絶な人生を土台に、薬物に手を出さないためその誘いは断固として断る勇気や。またはその場所から逃げることの大切さを教わりました。一度薬物の味をしめると訓練で回復はするがもとには戻らない。「自分は大丈夫だから。」このあまい考えは大変危険である。また意外なことに、市販の風邪薬も用法・容量を守らないで使用すると依存症へつながる恐れがあるとも貴重な情報提供でした。

是非、今回の講演を活かし生徒の皆さんが心身とも健康で充実した人生を送られることを願います。

 

 


18:40
2018/05/29

第42回全国高校総合文化祭(信州大会)作品出展について

| by:学校長

 美術・工芸部門において本校3年生 馬場捺美さんの「煌めき」F50号の作品が出展することになりました。おめでとうございます!
ちなみに本年度は、開会式 平成
30811日(土)、全国展 平成3087日(火)~8月11日(土)場所サントミューゼ(上田市)です。全国の高校生の熱い想いが形となり、各都道府県より推薦されたトップレベルの作品、約400点が集結します。埼玉県からは11名の参加となり、そのうちの1人として素晴らしいものです。


19:08
2018/05/27

PTA・後援会総会が開かれました。

| by:学校長
 5月26日 本校PTA・後援会が開かれました。昨年度の事業報告・決算報告そして本年度の事業計画や予算案が示され審議ののち成立しました。本年度の教育活動の土台ができ教職員一同、保護者・後援会の皆様と力を合わせ生徒の教育に邁進するところであります。
 さて、総会に引続き進路指導部・3学年による進路説明会と2学年修学旅行保護者説明会が行われました。進路説明会では卒業学年として参加保護者は進路決定の有用な情報提供に我が子と就職・進学先とのミスマッチングがないように家庭でもできることは何かと真剣なまなざしでポントをメモしていました。さらに、1学年の保護者の参加もあり進路意識の高さを感じました。また修学旅行保護者説明会では高校生活で一番大きな行事である修学旅行の目的と詳細な日程説明がなされました。屋久島原生林トレッキング、種子島宇宙センター見学、民泊等とどれも貴重な体験学習です。重ねて修学旅行の成功に向けての保護者のご理解とご協力を求めました。地柄、是非とも天候に恵まれ有意義な修学旅行になれば良いと思います。
17:30
123